持ち歩きタイプの空間除菌グッズのおすすめは?

持ち歩きできる空間除菌グッズの種類は?ウイルス対策に便利な商品を紹介

・公開日:2021.05.12最終更新日:2021.05.18

空間除菌ができる商品が非常にたくさん販売されている現代ですが、最近では外出先でのウイルス対策として使用しやすい携帯タイプが人気を集めています。

自宅で使用する空間除菌グッズと持ち歩き用をセットで使用することで、感染対策を徹底している人も周りに増えてきているのではないでしょうか。

そこで本記事では、携帯用空間除菌グッズの種類や選び方を紹介します。購入時の注意点もあわせて確認しましょう。

この記事は、次のような人におすすめの内容です。

  • 持ち歩きできる空間除菌グッズの購入を考えている人
  • 携帯用空間除菌グッズの選び方が分からない人
  • 持ち歩き用の空間除菌グッズの注意点が知りたい人

日本で販売されている空間除菌ができる持ち歩き商品の種類は?

まずは、持ち歩きができる空間除菌グッズの種類を確認しましょう。自分にとって携帯しやすいウイルス対策グッズはどれか検討したり、セットで使用しやすいグッズを考えながら読み進めてください。

持ち歩き用空間除菌グッズの種類1:除菌シート

空間全体の除菌をするのは難しいですが、持ち歩きがしやすいグッズとして除菌シートがあります。数十枚単位でパックになっているため、カバンやポーチに入れてもかさばらないのがポイントです。

除菌シートは気になる箇所をさっと拭けるので、外出時も取り扱いがしやすく、場所や人を問わず簡単に使用できます。

持ち歩き用空間除菌グッズの種類2:首掛けタイプ

空間除菌の効果が期待できる成分をプレート上の容器に入れ、ストラップで首から掛けられるタイプの空間除菌グッズです。商品ごとに、持続期間や有効な範囲などが異なるので、購入時はよく比較・検討する必要があります。

首掛けタイプの空間除菌グッズは手を使わずに持ち運びできるのがポイントで、家庭や職場、学校などでも使用しやすくなっています。

持ち歩き用空間除菌グッズの種類3:スプレータイプ

スプレータイプの空間除菌グッズは、多くの人に馴染みがある商品でしょう。スプレータイプを持ち歩くときは、液体の重さが懸念されますが、内容量が少なめになっている携帯タイプの空間除菌スプレーも多くなっています。

スプレータイプの空間除菌グッズを持ち歩きすれば、手や周囲のものにシュッと吹きかけるだけで手軽に使用できます。

持ち歩き用空間除菌グッズの種類4:ペンタイプ

新型コロナウイルス感染症の影響で、注目されるようになったのでペンのようなスティック状の空間除菌グッズです。見た目はペンそのもので、スーツのポケットやポーチの中などに入れていても違和感はありません。

ボールペンなどについているフックがある空間除菌グッズであれば、服やストラップなどに固定しやすいでしょう。

持ち歩き用空間除菌グッズの種類6:ジェルタイプ

持ち歩きがしやすいように小さなボトルに、空間除菌効果が期待できるジェルが入れてある商品も多いです。ハンドクリーム程度の大きさ空間除菌グッズがほとんどです。

なかには、ストラップがついていて、カバンの持ち手などに装着できる商品も販売されています。

持ち歩き用空間除菌グッズの種類7:空間清浄機

持ち歩きができる空間除菌の中には、携帯用の空間清浄機もあります。大きさは手に収まる程度のもので、充電式の商品も販売されています。コンセントがなくても使用できるので、飲食店や車内などでも空間除菌ができるのがポイントです。

周囲の環境を邪魔しないように、低ノイズになっている持ち歩きタイプの空間除菌グッズを店頭で見かけるケースもあります。

持ち運びできる空間除菌・予防グッズの選び方

持ち歩き用の空間除菌グッズを購入するときは、必ず成分表示を確認しましょう。商品の裏面やメーカーの公式サイトなどで確認できます。

空間除菌グッズでよく使用されているのは、アルコールや次亜塩素酸ナトリウムです。基本的には、アルコールは人の手が触れる場所でも気軽に使用でき、次亜塩素酸ナトリウムは強い除菌効果があるとされています。

ただし、持ち歩き用の空間除菌グッズによって、内容物が微妙に異なったり、濃度が違ったりなどするので1つ1つ確認することが大切です。

【活用シーン別】どの消毒グッズが適している?

持ち歩き用の空間除菌グッズと一口に言っても、前述の通り、多くの種類があります。大切なのは、空間除菌を行う場所やタイミングなどにあった商品を使用することです。

この章では、活用シーン別に適した持ち歩き用空間除菌グッズを具体的に紹介します。

部分的に除菌したいならシートタイプがおすすめ

シートタイプの除菌グッズなら、気になる箇所をさっと除菌できます。例えば、ドアノブや電話の受話器、テーブル、パソコン周辺など、人がよく触れる箇所のウイルス対策をしたいなら、除菌シートの購入がおすすめです。

ただし、除菌シートはあくまでもシートなので、空間全体の除菌には不向きなので他のグッズとセットで使用する必要があります。

空間除菌グッズを常に持携帯したいなら首掛けタイプ・ペンタイプがおすすめ

首掛けタイプやペンタイプの空間除菌グッズであれば、常に自分の身に付けていられます。一度見つければ、どこかに置き忘れたり、失くしたりする心配がなくなります。

シートタイプやジェルタイプのように、定期的な除菌をするのが面倒に感じる人にも首掛けタイプやペンタイプの持ち歩き空間除菌グッズがおすすめです。

気軽に空間除菌したいならスプレータイプが便利

スプレータイプ・ペンタイプの空間除菌グッズを持ち歩けば、さっとひと吹きするだけで誰でも簡単にウイルス対策ができます。ウイルスへの効果が期待される成分が広がりやすいのも、ポイントとして挙げられます。

ただし、持ち歩き用の空間除菌スプレーの中には、人体に直接吹きかけられないものもあるので取扱説明書をよく確認することが大切です。

手指のウイルス対策がしたいならハンドジェル安心

空間全体の除菌よりも、手指のウイルス対策をしたい場合はジェルタイプのグッズの購入をおすすめします。一見、除菌グッズに見えないおしゃれな商品も販売されているので、ドラッグストアなどで自分が気に入るデザインを探してみるのも良いでしょう。

空間除菌を考えるなら、他のグッズとセットで使用する必要があります。

出先でスマートに空間除菌をするなら清浄機がおすすめ

空間除菌にスマートさを求めるなら、持ち歩き用の空間清浄機の購入をおすすめします。USB電源式の空間除菌グッズであれば、家庭はもちろん、オフィスのパソコンにセットすれば空間除菌が可能です。

充電できるポータブルタイプなら、移動中も使用できるでしょう。

持ち歩きができる空間除菌グッズを購入するときの注意点

新型コロナウイルスの影響によって、品薄状態が続いている空間除菌グッズもあります。中には、転売ヤーが大量に買い占めて、オークションやフリマサイトなどで高い値段で転売しているウイルス対策商品も存在します。

あまりに高額すぎるウイルス対策商品は、転売の可能性がああります。持ち歩きしやすい空間除菌グッズをすぐに手に入れたい気持ちは分かりますが、転売されているウイルス対策商品を購入すると転売ヤーの思うツボです。転売の疑いがあるウイルス対策商品を見つけた場合は、速やかに管理者へ連絡しましょう。

持ち歩き用の空間除菌グッズを購入するときは、公式サイトに記載されているお知らせを確認することをおすすめします。

お家に帰ってからの空間除菌はACplusがおすすめ

持ち歩きができる空間除菌グッズは、多数販売されています。そのため、使用するシーンやウイルス対策の効果を得たい場所などを元に、適した商品を購入することが大切です。

持ち歩き用の空間除菌グッズの中には、絶大な人気を得ていて、なかなか購入できないものも存在します。こうした場合は、公式サイトの情報で入荷情報などを確認することが大切です。

株式会社ASKでは、エアコンに取り付けるだけで空ウイルス除菌効果を期待できるタブレットを販売しています。持ち歩き用のグッズではありませんが、自宅や職場の空間除菌対策になるので気になる人はお気軽にお問い合わせください。

公式サイトでのご購入 amazonでのご購入

V・ドラッグ V・ドラッグ全店舗にて絶賛発売中! 大賀薬局 大賀薬局にて絶賛発売中! ドン・キホーテ   ドン・キホーテ一部店舗にて発売中! ヤマダデンキ   ヤマダデンキ一部店舗にて発売中!