大事な家族を守る!家庭内感染を予防するのに有効な対策とは

家庭内感染を予防!家族で行う新型コロナウイルス対策

・公開日:2021.04.08最終更新日:2021.04.08

新型コロナウイルスやインフルエンザに感染した家族と同居する場合は、家庭内感染によって被害を拡げないための予防策を講じる必要があります。

この記事では、ウイルスの家庭内感染予防に効果的な対策方法をまとめています。

日頃から予防を行うことで万が一のときの感染リスクを抑えられるので、現時点で家庭内に感染者がいないという方もぜひ参考にしてみてくださいね。

家庭内感染の予防に効果的な対策とは

家族に新型コロナウイルスの感染が疑われる人がいる場合、また医療現場など感染リスクの高い場所で家族が働いている場合は、日頃から家庭内感染への予防を行うことが重要です。

ここでは、万が一のときに家庭内感染を起こさないための予防策について紹介していきます。

健康管理・記録

家庭内感染を予防するには、ちょっとした体調の変化に素早く気付けるよう、普段から自身の体調管理を行っておくことをおすすめします。

体温を記録して平熱を把握したり、味覚や嗅覚に異常がないか確認したりするようにしましょう。

軽い倦怠感などが新型コロナウイルス感染のサインとなっている可能性もあります。

またストレスによって食事や睡眠に偏りができると、免疫力が低下して新型コロナウイルスやインフルエンザに感染するリスクが高まります。

日頃から運動・ストレッチを行ったり、趣味の時間を作ったりするなど、ストレスをためない生活を心がけることも大切な予防法の1つです。

部屋の換気・清掃

部屋の空気が停滞しないよう、1時間に1回(5分~10分)程度の換気を行うことも家庭内感染の予防法として効果的です。

玄関や窓を定期的に開放する、また換気扇の設置されている部屋は常時運転にしておくといった対策がおすすめ。

すでに感染が疑われる人が家庭内にいる場合は、換気のできる個室へ隔離し、同居する家族と極力離れて過ごすようにしましょう。

またドアノブや電気スイッチなど、家族がよく触れる場所の清掃もこまめに行うと安心です。

アルコール系消毒液や、酸化作用のある塩素系消毒液を希釈して使用することで効果的に予防が行えます。

手洗い・うがい・消毒

家庭内感染の予防法として一般的に広まっているのが手洗い・うがいですが、やり方が間違っていると正しい効果を得られないので注意しましょう。

正しい手洗い・うがい、また消毒液を使った手指消毒のやり方は以下の通りです。

<手洗いの手順>

  1. 流水で洗浄する部分を濡らす
  2. 薬用石けんを手のひらにとり、手のひらを洗う
  3. 手のひらで手の甲を包むように洗う
  4. 指・指の間を洗う
  5. 親指の周囲を洗う
  6. 爪を洗う
  7. 手首を洗う
  8. 流水で洗い流す
  9. ペーパータオルなどでふき取る(他の家族とタオルを共有しない)

<うがいの手順>

  1. コップ半分程度の水を口に含み、口腔内を洗浄
  2. 15秒程度で吐き出す
  3. 1・2を2~3回繰り返す
  4. 適量のうがい薬を口に含み、喉の奥を洗浄
  5. 15秒程度で吐き出す
  6. 4・5を2~3回繰り返す

<手指消毒の手順>

  1. 消毒液を手のひらにとる
  2. 両手の指先に消毒液をすり込む
  3. 手のひらにすり込む
  4. 手の甲にすり込む
  5. 指の間にすり込む
  6. 親指の周囲にすり込む
  7. 手首にすり込む

除菌スプレー・シートの携帯

家庭内感染を予防するには、外で付着したウイルスを家庭内に持ち込まないことも重要です。

外出時はウイルス除去用のスプレーやシートを携帯し、いつでもウイルス対策ができるようにしておくと安心。

車に取り付けられる除菌剤を購入しておくのもおすすめです。

また外で使用したマスクは帰宅時に素早く処分し、テーブルの上などに放置しておくことがないよう注意しましょう。

一度着用したマスクを繰り返し使うのもNGです。

洗えるタイプのマウスは1度使うごとに洗濯し、常にきれいな状態で着用できるようにしましょう。

空間除菌剤の活用

空間除菌剤を室内に設置する方法も、おすすめの家庭内感染予防の1つです。

除菌剤に含まれる成分が揮発することで、自動的に室内の除菌を行ってくれるため、拭き掃除などの手間を減らせると人気を集めています。

空間除菌剤には、主に「安定化二酸化塩素」や「次亜塩素酸水」といった酸化作用を持つ成分が含まれています。

安定化二酸化塩素 酸化した塩素のこと。酸化作用によって細菌・ウイルスを死滅させる効果が期待できる。
次亜塩素酸水 次亜塩素酸を主成分とする酸性の溶液。濃度80ppm以上で新型コロナウイルスの感染力低下に効果的であるという検証結果が発表されている。

この内、より除菌効果や安全性が高いといわれているのが安定化二酸化塩素です。

安定化二酸化塩素は無味・無職・無臭の成分で、人体への害性がない安全な成分として、WHOなどの公的機関から認証を受けています。

花粉症やニオイ予防にも効果の期待できる成分なので、家庭内感染の予防として空間除菌剤を購入する際は安定化二酸化塩素のものを選ぶと良いでしょう。

まとめ

  • 家族が新型コロナウイルスに感染した場合は、家庭内感染を防ぐための対策が必要
  • 部屋の清掃や換気、手指の衛生維持などが家庭内感染の予防として効果的
  • 部屋全体の清掃が難しい場合は、空間除菌剤など自動的に部屋を除菌できるシステムの導入がおすすめ

「AC plus」は安定化二酸化塩素を使用したタブレットタイプの空間除菌剤です。

エアコンフィルターに取り付けるだけで自動的に除菌成分が散布され、部屋全体を清潔に保つ効果が期待できます。

家庭内感染の予防に効果的な商品となっているので、ぜひ導入をご検討ください。

公式サイトでのご購入 amazonでのご購入

V・ドラッグ V・ドラッグ全店舗にて絶賛発売中! 大賀薬局 大賀薬局にて絶賛発売中! ドン・キホーテ   ドン・キホーテ一部店舗にて発売中! ヤマダデンキ   ヤマダデンキ一部店舗にて発売中!