気になるお部屋やオフィスの空間除菌に置き型タイプは効果的?

おすすめの置き型空間除菌グッズを紹介!ウイルス対策の効果・選び方も解説

・公開日:2021.02.10最終更新日:2021.03.29

新型コロナウイルスやインフルエンザの感染対策として、空間除菌剤の利用が広がっています。

この記事では、空間除菌剤の中でも置き型の商品に着目し、使われている成分やおすすめ商品の選び方について解説しています。

おすすめの置き型空間除菌剤の一覧もまとめているので、ウイルス対策のアイテム選びでお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

置き型商品の効果は?空間除菌グッズの特徴

空間除菌剤とは、アルコールなどのウイルス除去に効果のある成分を使って、空気中の細菌やウイルスを減らすことを目的とした商品です。

まずは、空間除菌剤に表示されている「除菌」「殺菌」「抗菌」といった言葉の意味と、空間除菌剤に使われている主な成分の効果について詳しく見ていきましょう。

除菌・殺菌・抗菌などの言葉の意味に違いはある?

空間除菌剤には「除菌」「殺菌」「抗菌」などの表記がされていることが多いですが、これらの言葉はそれぞれ異なる意味を持っています。

空間除菌剤を選ぶ際の基本知識として、表現ごとの意味と効果の強さをチェックしておきましょう。

滅菌 あらゆる細菌・微生物を死滅・除去し、生存する確率を100万分の1以下まで減らすこと
殺菌 対象・程度を問わず、殺菌・微生物を死滅させること
消毒 病原性微生物の感染力を失くし、無毒化させること
除菌 対象・程度を問わず、微生物の数を減らして清浄度を高めること
静菌・抗菌 対象・程度を問わず、細菌の繁殖を防止すること
減菌 対象・程度を問わず、細菌の量を減少させること

上記の内「殺菌」「消毒」の2つについては、医薬品・医薬部外品など薬機法の対象となる製品にのみ表記が認められています。

また「滅菌」は一般的に医療器具などに使われる言葉であるため、家庭用の洗剤やアルコールスプレーといった製品には「除菌」と表記されていることが多いです。

空間除菌剤に「除菌」という言葉が使われているのもこのためです。

空間除菌剤に使われている成分

空間除菌剤には、主にアルコール・次亜塩素酸ナトリウム・二酸化塩素などの成分が使われています。

それぞれの特徴と効果的な使い方は以下の通りです。

アルコール

アルコールを使用した空間除菌剤には、手指消毒などの用途で使うスプレータイプのものが多いです。

一般的な空間除菌剤のアルコール濃度は30%~40%程度で、感染症の原因になる細菌・ウイルスの増殖予防に効果が期待できます。

ただし、新型コロナウイルスに効果があるとされる濃度は70%~95%程度であるため、コロナ対策としてアルコール系スプレーを購入する際は濃度を確認しましょう。

またアルコール系スプレーで除菌できるウイルスは種類が限定されており、ノロウイルスやロタウイルスには効果が薄いというデメリットもあります。

次亜塩素酸ナトリウム

次亜塩素酸ナトリウムは塩素系漂白剤などに含まれる成分で、高い除菌効果を持っています。

アルコール系スプレーでの除菌が難しいノロウイルスやロタウイルスに対しても効果が期待できるのが特徴。

ただし、次亜塩素酸ナトリウムは使用前に希釈が必要となる他、塩素系特有のニオイが強いというデメリットもあるため、塩素に過敏な方は避けた方が良いでしょう。

また家具の材質によっては、色落ちや腐食する可能性があるという点にも注意が必要です。

二酸化塩素

二酸化塩素とは酸化した塩素のことで、カビ・細菌・ウイルスなどを覆うタンパク質の部分に作用し、感染力を失くしてしまうという性質が特徴的。

この酸化作用はウイルスの種類や変異にかかわらないため、新型コロナウイルス・インフルエンザ・ノロウイルスなど幅広いウイルスに対する予防効果が期待できます。

置き型の空間除菌グッズには、この二酸化塩素が使用されていることが多いです。

また二酸化塩素を使った置き型商品は除菌だけでなく消臭効果も期待できるため、タバコ臭やペット臭など部屋のニオイ消しにも役立ちます。

ウイルス対策に効果的な空間除菌グッズの選び方

空間除菌剤と一口に言っても、置き型やスプレー型、携帯型など様々な種類があります。

また前述したように、成分によっても期待できる効果が変わってくるため、用途に応じて適切な空間除菌剤を選べるようにしておきましょう。

用途に合わせてタイプを選ぶ

どのようなシーンで空間除菌剤を使うのかによって、おすすめの商品が変わってきます。

スプレー型のおすすめ活用シーン

手指消毒や外で利用したカバン・衣類などの除菌を行いたいのであれば、スプレー型のアイテムがおすすめです。

空間に噴射して使用できるため、必要なときに必要な場所の除菌ができるという手軽さが特徴です。

携帯型のおすすめ活用シーン

最近では、より手軽に空間除菌ができるグッズとして、首にかけるストラップや服に貼り付けるタイプの携帯用空間除菌剤が登場しています。

サイズが小さいため効果の期待できる範囲は限られますが、密閉された空間などでの対策におすすめです。

置き型のおすすめ活用シーン

置き型の空間除菌グッズは、文字通り置いておくだけで除菌成分が放出され、持続的に空間除菌を行う商品です。

置き型商品はスプレー型・携帯型と比べて広範囲への効果が期待できるため、リビング・玄関・トイレなどに設置して利用するのがおすすめとなっています。

空気中のウイルス除去に効果のある成分で選ぶ

空間除菌剤の用途によって、おすすめの成分も異なります。

例えば、手指消毒やモノに付着したウイルス対策にはアルコール系の商品がおすすめです。

アルコール系の空間除菌グッズは医薬品・医薬部外品として認められているため、直接肌に触れる使い方をしても問題ありません。(※アルコールに過敏な方は使用を控えましょう)

また、テーブルやドアノブなどモノに付着したウイルスの除去には次亜塩素酸ナトリウムもおすすめです。

ただし次亜塩素酸ナトリウムは塩素成分が強いため、目に入ったり皮膚に付着したりしないよう取り扱いに注意が必要。

モノに付着したウイルスの除去にも効果が期待でき、かつ肌に触れても害のない成分で選ぶなら二酸化塩素(安定化)がおすすめです。

二酸化塩素は、プールの消毒や食品添加物としても使われている安全性の高い成分です。

種類・変異にかかわらず、空気中に存在する全ての細菌やウイルスに効果が期待できる点もおすすめポイントとなっています。

ニオイ予防・カビ除去効果にも注目

せっかく空間除菌グッズを購入するのであれば、除菌以外の効果も期待できる商品を選ぶのがおすすめです。

例えば二酸化塩素を使った置き型商品なら、除菌と合わせて消臭効果も期待できます。

また香料が含まれている置き型商品であれば、トイレや車内などニオイが気になる場所での利用に役立ちます。

花粉症対策にも使えるアイテムも登場しているので、ウイルス対策と合わせて必要な機能が備わった商品を選ぶとより高い満足度を得られるでしょう。

種類別・置き型商品のおすすめを紹介!

ここからは、空間除菌剤としておすすめの「二酸化塩素」を使用した置き型アイテムをご紹介。

置き型にもゲルタイプやミストタイプなどいくつかの種類があるので、それぞれのおすすめ商品をピックアップしています。

用途に合わせて相性の良い置き型商品を見つけてみてくださいね。

なお、記事内で紹介している置き型商品はすべての細菌・ウイルスに対する効果・効能を保証したものではありません。

各置き型商品の詳細や公式サイトでの試験データなどを確認したうえで利用を判断しましょう。

ゲルタイプのおすすめ商品

おすすめの置き型商品①:OXIDER(オキサイダー) 置き型 180g

二酸化塩素の揮発によって空間除菌を行う置き型商品です。

細菌・ウイルスの除去と合わせて、ニオイ対策にも効果が期待できます。

成分の放出量を調整できる点や、取り換えのタイミングが分かる目盛り表示などがおすすめポイントです。

おすすめの置き型商品②:クレベリン 置き型 60g

クレベリンは置き型の空間除菌アイテムの定番商品として高い人気を誇っています。

サイズが小さいため置き場所に困らず、見た目のデザインもシンプルでお洒落な点がおすすめです。

6畳相当の閉鎖空間で利用した場合に、浮遊ウイルスの99%を除去したという試験データが発表されています。

ミストタイプのおすすめ商品

おすすめの置き型商品①:Dr.DEO(ドクターデオ) 家庭用・部屋用 345g

来客時など、部屋の除菌・消臭を瞬時に行いたい場合はドクターデオの置き型商品がおすすめ。

こちらはボタンを押すことでスチームを発生させ、9~16畳程度の範囲を即座に除菌・消臭します。

タブレットタイプのおすすめ商品

おすすめの置き型商品①:AC plus 家庭用・業務用 30g

AC plusはエアコンの吹出口・吸込口に取り付けて使用するタブレットタイプの置き型空間除菌剤です。

エアコンの送風機能を利用することで、部屋全体に満遍なく二酸化塩素を散布できるのが特徴。

ゲルタイプ・ミストタイプの置き型商品と比較して除菌範囲が広く、店舗や会社での空間除菌にもおすすめです。

またAC plusは除菌だけでなく、以下のようなカビの除去・ニオイ消しにも効果が期待できます。

ウイルス・カビの除去 157・大腸菌・サルモネラ菌・黄色ブドウ球菌・レジオネラ菌 等 病院のMRSA・院内感染対策・院内の消臭・器具の滅菌
有機悪臭の分解 アンモニア臭・タバコ臭・ペット臭・体臭・室内干臭・シューズ臭・生ゴミ臭・その他の悪臭

手指消毒が可能なアルコールスプレーなどと組み合わせることで、より強力なウイルス対策が可能となるでしょう。

ウイルス対策におすすめの商品まとめ

  • 「除菌」「殺菌」「抗菌」など、表記されている言葉によって効果の強さが変わる
  • 空間除菌グッズには様々な種類・成分があり、用途に合わせて適切な商品を選ぶことが大切
  • 置き型商品で選ぶなら、二酸化塩素を使ったタブレットタイプの「AC plus」がおすすめ

数ある空間除菌グッズから効果のあるものを選ぶためにも、用途や除去したい細菌・ウイルスの種類を明確にしておくことがおすすめです。

AC plusは家庭用・業務用問わず幅広いシーンで活用できるおすすめの置き型商品なので、空間除菌グッズ選びでお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

公式サイトでのご購入 amazonでのご購入

V・ドラッグ V・ドラッグ全店舗にて絶賛発売中! 大賀薬局 大賀薬局にて絶賛発売中! ドン・キホーテ   ドン・キホーテ一部店舗にて発売中! ヤマダデンキ   ヤマダデンキ一部店舗にて発売中!