レストランやオフィス、病院など空間除菌に使えるグッズとは

ウイルス対策におすすめの空間除菌グッズを紹介

・公開日:2021.10.05最終更新日:2021.10.05

新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、感染症予防や衛生管理に対する意識が高まり、これまで以上に多くの除菌グッズが売られるようになりました。

用途ごとに最適な商品を使える一方、種類が多くてどのグッズを選べば良いか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、空間除菌グッズの主な種類と選び方、またウイルス対策におすすめの人気空間除菌グッズを紹介しています。

除菌・殺菌・抗菌といった用語の使い分けも解説しているので、家庭内での感染予防のやり方にお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

空間除菌グッズにはどんな種類がある?

空間除菌グッズにはどんな種類がある?

一般的なウイルス対策のやり方として、手指消毒・物体除菌・空間除菌の3種類があります。

手指消毒や物体除菌が接触・経口感染に対して有効であるのに対し、空間除菌は空気・飛沫感染の予防に効果的とされています。

まずは、空間除菌グッズの主な種類と、空間除菌グッズに表記されている用語の意味について詳しく見ていきましょう。

空間除菌グッズの形状・タイプ

空間除菌グッズの主な形状・タイプの種類は以下の通りです。

形状・タイプ 用途 特徴 注意点
スプレータイプ 手指消毒・物体除菌・空間除菌 ピンポイントで使える・
必要な時に必要な量だけ使える
布製品に使う場合は
色落ちに注意が必要
置き型タイプ 空間除菌 トイレや玄関の除菌に便利 ビーズ状のものは誤飲・誤食に注意
ストラップタイプ 空間除菌 首から下げるだけで
空間除菌の効果を期待できる
風通しの良い場所・広いスペースでは
効果を見込めない
タブレットタイプ 空間除菌 広いスペースの除菌・消臭を
まとめて行える
室内用の商品しかないため
外出時には別の携帯グッズが必要

空間除菌グッズの成分

空間除菌グッズに使用されている成分によっても期待できる効果が異なります。

成分 用途 特徴 注意点
アルコール 手指消毒・空間除菌 市販商品の種類が多く手軽に入手できる ノンエンベローブウイルスに対して
効果がない・アルコールに敏感な方は肌荒れに注意
次亜塩素酸水 物体除菌・空間除菌 敏感肌の方や刺激臭が
ニガテな方でも使いやすい
次亜塩素酸ナトリウムとの混同に注意
次亜塩素酸ナトリウム 物体除菌 強力な除菌効果を期待できる 刺激臭が強く人体への害性もあるため
取り扱いに注意が必要
(安定化)二酸化塩素 物体除菌・空間除菌 次亜塩素酸水よりも
安全性・除菌力が高いとされる
原液を使用する場合は
適切な希釈が必要

除菌・殺菌・抗菌などの意味の違い

空間除菌グッズには「除菌」「殺菌」「抗菌」といった表記がありますが、これらはそれぞれ異なる意味を持っています。

細菌やウイルスの不活化を示す言葉の種類と意味の違いは以下の通りです。

滅菌 あらゆる細菌・微生物を死滅・除去し、生存する確率を100万分の1以下まで減らすこと
殺菌 対象・程度を問わず、殺菌・微生物を死滅させること
消毒 病原性微生物の感染力を失くし、無毒化させること
除菌 対象・程度を問わず、微生物の数を減らして清浄度を高めること
静菌・抗菌 対象・程度を問わず、細菌の繁殖を防止すること
減菌 対象・程度を問わず、細菌の量を減少させること

上記の内「殺菌」と「消毒」の2つは医薬品・医薬部外品に該当する商品だけが表記を認められています。

また「滅菌」は主に医療器具に対して利用する用語なので、一般的な空間除菌グッズには「除菌」「抗菌」「減菌」などの言葉が使われます。

つまり、医薬品・医薬部外品でない商品に対して「殺菌」「消毒」の表記がされている場合は違法ということになりますので、誤って購入しないよう注意しましょう。

感染予防・消臭におすすめの空間除菌グッズ

感染予防・消臭におすすめの空間除菌グッズ

ここからは、ウイルス対策や防カビ・消臭などにおすすめの人気空間除菌グッズを紹介していきます。

なお今回は、様々な除菌成分の中でも特にウイルス除去効果が高いと言われる「二酸化塩素」を使った商品をピックアップしています。

【スプレー・ゲル】OXIDER(オキサイダー)

特徴 菌液・ウイルス液の除去効果が確認されています。(15秒で99.99%以上)キッチン周り・赤ちゃん用品・お風呂のカビやぬめり・生ゴミ・トイレなどにおすすめ。スプレータイプとゲルタイプの2種類があります。
主要
成分
二酸化塩素
内容量 スプレー:300ml/ゲル:90g・180g・320g
価格帯
(税込)
1,100円~2,750円
詳細 https://oxider.jp/

【スプレー・ゲル】クレベリン

特徴 キッチンなどの水回りや玄関などの空間除菌におすすめ。白を基調としたパッケージデザインでインテリアの邪魔をしないのもおすすめポイントです。スプレータイプ・ゲルタイプの他、携帯できるスティックタイプなどがあります。
主要
成分
二酸化塩素
内容量 スプレー:60ml・300ml/ゲル:60g・150g
価格帯
(税込)
1,100円~2,200円
詳細 https://www.seirogan.co.jp/cleverin/cleverin/

【ミスト】Dr.DEO(ドクターデオ) 家庭用・部屋用

特徴 部屋で使えるスプレー・ゲル・スチーム商品を中心に、エアコン取り付けタイプや車内用品など幅広いラインナップが特徴のシリーズです。マスクの除菌に使えるグッズといったユニークなものもあります。
主要
成分
二酸化塩素
内容量 商品によって異なるため詳細ページをご参照ください。
価格帯
(税込)
522円~1,980円
詳細 https://ps.carmate.co.jp/c/brand/drdeo/drdeoroom

【カートリッジ】二酸化塩素発生剤クロッツ空間除菌

特徴 二酸化塩素を放出するカートリッジタイプの空間除菌グッズです。卓上または壁掛け式で使うことができます。40畳の広さに対応した商品もあるので、教室や会議室など業務利用にもおすすめです。
主要
成分
二酸化塩素
内容量 部屋用:77g・123g・180g・300g/車用:60g・80g・160g
価格帯
(税込)
990円~5,217円
詳細 https://www.sanwa303.co.jp/product/1029/

【タブレット】AC plus(エーシープラス)

特徴 エアコンフィルターに設置することで、送風とともに二酸化塩素を散布できる仕組みです。エアコン内部に取り付けるため、誤飲・誤食のリスクや設置スペースの確保などを必要としないのがメリット。
主要
成分
二酸化塩素
内容量 1袋あたり15g
価格帯
(税込)
2,750円
詳細 https://www.ac-plus.jp/?gclid=CjwKCAjw7rWKBhAtEiwAJ3CWLOr73-_WvW5ZoSAlxerwJPmSR-GzZ5WCz_iAuXfz71r1yIJrgDKlAhoCZcYQAvD_BwE

まとめ

  • 空間除菌グッズにはスプレータイプ・置き型・携帯用・タブレット型など様々な形状がある
  • 成分についてもアルコールや塩素系などの種類があり、空間除菌を目的としている場合は二酸化塩素の空間除菌グッズがおすすめ
  • 商品によって適した用途・使用場所が異なるため、部屋ごとに空間除菌グッズを使い分けることが大切

ポイント除菌にはスプレー、トイレや玄関にはゲル、より広い空間にはカートリッジやタブレットというように、使用場所に合わせた使い分けを行うことで高い除菌効果を期待できるでしょう。

手指消毒やマスク着用といった基本の感染予防に加え、ぜひ空間除菌グッズの活用も検討してみてくださいね。

公式サイトでのご購入 amazonでのご購入

V・ドラッグ V・ドラッグ全店舗にて絶賛発売中! 大賀薬局 大賀薬局にて絶賛発売中! ドン・キホーテ   ドン・キホーテ一部店舗にて発売中! ヤマダデンキ   ヤマダデンキ一部店舗にて発売中!