部屋の匂いを消す方法・アイテムを紹介!お線香の香りを臭いと感じる方へ

さまざまな用途で使われるお香。お部屋に残る匂いをどうやって消す?

部屋の匂いを消す方法・アイテムを紹介!お線香の香りを臭いと感じる方へ

・公開日:2021.11.10最終更新日:2021.11.10

自宅に仏壇がある方は、日常的にお線香を焚く機会がありますよね。

また最近では、趣味の一環としてお香の代わりにお線香を使っている方も多いようです。

とは言え、中には「お線香の匂いが苦手」「部屋に匂いが染み付いて困る」という方もいるのではないでしょうか。

この記事では、お線香の基本知識と合わせて、お線香の匂いを部屋に残さないためのコツを解説しています。

賃貸物件にお住まいの方など、なるべく部屋に匂いを付けないようにしたいとお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

お線香の基本知識

お線香の基本知識

まずは、お線香やお香が持つ効果と商品の種類について詳しく見ていきましょう。

また賃貸物件でお線香を使用するときの注意点も解説していきます。

お線香が持つ効果とは

お線香やお香には、以下のような効果があると言われています。

部屋の芳香 お線香・お香から出る煙が部屋に広がることでマスキング消臭を行う
リラックス効果 アロマと同じようなリラックス効果を期待できる
虫よけ 防虫効果を持つ香木がある(白檀・桂皮など)

お線香の種類

お線香・お香として販売されている商品は様々な種類・形状があり、主なタイプとして以下が挙げられます。

お香の種類 燃焼時間の目安 特徴
渦巻きタイプ 1~2時間 広い部屋での使用に適した商品。防虫効果のあるタイプなら、玄関に置いて蚊取り線香代わりに使うのもおすすめです。
スティックタイプ 10~30分 線香立てにセットして使用する商品。渦巻きタイプよりも煙が少なく、部屋中にまんべんなく匂いを広げられるのが特徴。
コーンタイプ 10分~15分 短時間で素早く匂いを広げられる商品。急な来客などですぐに部屋の匂いを整えたいときに役立ちます。
ペーパータイプ 1~2分 煙や炎がほとんど出ないタイプの商品。火をつけず、におい袋やルームフレグランスとして使うこともできます。

渦巻きタイプは比較的煙が多いため匂いが残りやすく、またスティックやコーンタイプのお線香も香りが満遍なく広がるため匂いが苦手な方は不快に感じるかもしれません。

家族にお線香の匂いが苦手な方がいる場合は、煙がほとんど出ないペーパータイプの商品を選ぶのも1つです。

住まいが賃貸物件・マンションの場合は長時間の使用に注意

お線香やお香のように、煙が出るタイプのアロマを長時間使用すると、部屋にある布製品(カーテン・ソファなど)や衣類に匂いが移ることがあります。

また部屋の壁・床などに匂いが染み付くと簡単には取れなくなってしまい、退去時に高額な費用がかかるといったケースも。

自宅が賃貸の不動産やアパート・マンションの場合は、お線香の長さを調節するなどして部屋の中に匂いが染み付かないよう注意する必要があるでしょう。

お線香の匂いが苦手な方におすすめ!部屋の消臭方法

お線香の匂いが苦手な方におすすめ!部屋の消臭方法

ここからは、「賃貸住宅に住んでいるから匂いを残したくない」「お線香の匂いが苦手だから素早く消臭したい」という方のために、おすすめの消臭方法・アイテムをご紹介します。

部屋の換気

部屋に漂うお線香の匂いを素早く取り除くなら、部屋の換気がおすすめです。

室内の布製品や壁・床に匂いが移る前に外へ煙を逃がしてしまうことで、簡単に消臭対策を行えます。

効果的に換気を行うには、外に通じるドアまたは窓を2か所以上開けて、空気の通り道を作るのがポイントです。

また仏壇のある部屋に窓がないといった場合は、扇風機やサーキュレーターを回して空気が流れるようにしてあげると良いでしょう。

仏壇に残る粉塵の掃除

お線香やお香を焚いた後は、香木の未使用部分や燃えカス・灰などが残ります。

これを放置すると匂いが残ってしまったり、風や振動で部屋中に散って染み付いてしまったりする可能性があるため、速やかに片付けるようにしましょう。

お線香を焚いた周囲に掃除機をかけ、粉塵を吸い込んでしまうのがおすすめです。

なお、お線香の香料は消臭剤や芳香剤を使っても分解することができないため、他の匂いで上書きする方法での消臭はおすすめしません。

布製品の洗濯

カーテンやソファカバーなどの布製品、また身に付けている衣類にお線香の匂いが移ってしまった場合は、すぐに洗濯機にかけることで染み付きを防げます。

ソファ本体など洗濯機にかけられないものに関しては、中性洗剤を薄めたもので優しく拭き掃除をしてあげることで一定の消臭効果を期待できます。

またスチームアイロンの蒸気を使って匂いを消す方法もおすすめです。

ヘアドライヤーなどでも同じように匂いを蒸発させる効果が期待できますが、素材によっては縮んでしまうことがあるので注意しましょう。

空間除菌剤の設置

部屋全体の匂いを取り除くなら、空間除菌剤の設置もおすすめです。

空間除菌剤には安定化二酸化塩素や次亜塩素酸水などの除菌成分が配合されており、匂い消しはもちろん、除菌・防カビなどの効果も見込める優れものです。

特に安定化二酸化塩素は人体への害がなく、幅広いニオイ菌・雑菌の除去効果が期待できるとして、近年世界的に注目を集めています。

空間除菌剤にはスプレー型や置き型(ゲル・ビーズなど)などの種類がありますが、部屋全体の消臭を素早く行うならタブレット型の商品がおすすめ。

「AC plus」は安定化二酸化塩素のタブレット化に成功した初の商品で、エアコンフィルターに設置するだけで使える手軽さが話題の空間除菌剤です。

エアコンの送風によって部屋全体に満遍なく成分が散布され、お線香の気になる匂いをサッと消臭してくれます。

1度設置すれば2ヶ月程度効果が持続するため、日常的にお線香を焚いている場合などに役立ちます。

「AC plus」は全国のドラッグストアなどで購入できるので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

部屋に匂いを付けずにお香を焚くには?

部屋に匂いを付けずにお香を焚くには?

最後に、なるべく部屋に匂いを残さないためのお線香の選び方について解説していきます。

煙の少ない香木を選ぶ

部屋にお線香の匂いを付けたくない場合は、煙が少ないタイプの商品を選ぶのがおすすめです。

例えば備長炭のお線香は煙があまり出ないと口コミなどでも評判です。

また最近では、コーヒーの香り・ハッカ油の香りなど、一般的なお線香とは異なる匂いを楽しめる商品も数多く登場しています。

いわゆる“お線香の匂い”が苦手な方は、こういったユニークなお線香を試してみるのも良いでしょう。

消臭成分配合のお線香を使う

お線香の中には、部屋の匂い消しを目的とした消臭成分(サンフラボン・フラボノイドなど)配合のものも登場しています。

芳香剤としてではなく、消臭剤として使えるお線香があるので、気になる方はインターネット通販などで検索してみてください。

まとめ

  • お線香は本来、芳香・リラクゼーション・虫よけなどの効果を持っている
  • お線香の匂いが苦手な方は、こまめな換気・掃除・空間除菌剤の設置などで部屋の匂い対策を行うのがおすすめ
  • 最近では煙の少ないお線香や消臭成分の配合されたお線香なども販売されている

アロマの一種としても使われることの多いお線香ですが、必ずしも好きな匂いであるとは限りません。

匂いが苦手な方、また部屋に匂いを残したくない方は、記事内で紹介した消臭方法・アイテムを取り入れながら、上手にお線香と付き合っていきましょう。

公式サイトでのご購入 amazonでのご購入

V・ドラッグ V・ドラッグ全店舗にて絶賛発売中! 大賀薬局 大賀薬局にて絶賛発売中! ドン・キホーテ   ドン・キホーテ一部店舗にて発売中! ヤマダデンキ   ヤマダデンキ一部店舗にて発売中!