部屋の匂い消しに役立つ?棒タイプのアロマ、リードディフューザーの特徴

スティックタイプのおすすめデュフューザーアイテム。お部屋の匂い対策に

部屋の匂い消しに役立つ?棒タイプのアロマ、リードディフューザーの特徴

・公開日:2021.06.14最終更新日:2021.07.09

雑貨屋などに行くと、液体の入った瓶の中に棒が挿してあるアイテムを見かけることがありますが、あれは「リードディフューザー」と呼ばれる芳香剤の一種です。

この記事では、リードディフューザーに入っている棒の役割や、置き場所・交換時期などを解説しています。

また芳香剤を使う前に実施しておきたい“部屋の匂い消し”の方法も紹介しているので、よりリードディフューザーの効果を実感したい方は最後までチェックしてみてくださいね。

木の棒を挿したおしゃれな芳香剤【リードディフューザー】とは

リードディフューザーは芳香剤の一種で、木製の棒(リード)をフレグランスオイルへ浸すことにより、棒がオイルを吸い上げて部屋中に香りを拡散してくれるというものです。

まずは、リードディフューザーの詳しい使い方と、香り別のおすすめ商品を見ていきましょう。

リードディフューザーの使い方

リードディフューザーの使い方は以下の通り。

  1. フレグランスオイルの入った瓶のキャップを外す
  2. 専用の棒を挿しこむ

棒を挿してから、1~2時間程度で香りが部屋中に広がります。

使い始めの1週間程度は香りが強く出ますが、その後は棒の吸い上げ力が安定し、香りの広がり方も落ち着きます。

そのため、最初は棒の数を少なめにしておいて、少しずつ本数を増やしながら香りの強さを調節するのがおすすめです。

効果的な置き場所と交換のタイミング

リードディフューザーは商品によって様々な容量が用意されているので、部屋の広さに合わせた芳香剤選びがポイントとなります。

大まかな目安として、以下を参考にしてみてください。

容量 部屋の広さ 持続期間
100ml 玄関・トイレなどの
狭いスペース用
1~2ヶ月
程度
200ml 6~8畳程度の部屋用
(寝室など)
2~3ヶ月
程度
500ml 10畳以上の部屋用
(リビングなど)
5~6ヶ月
程度

棒を増やしても香りが物足りないと感じる場合は、容量の大きい商品に切り替えてみましょう。

また容量や棒の数によって香りの持ち時間も変わってくるので、コストとの兼ね合いで容量を決めるのも1つです。

フレグランスオイルが残っているにもかかわらず、香りが弱くなってきたと感じる場合は、挿しこんである棒の上下を入れ替えてみてください。

長時間オイルの中に浸っていると、棒の吸い上げ力が弱まってくることがあるためです。

上下を入れ替えてもやはり香りが感じられないという場合は、新しい棒に交換しましょう。

リードディフューザーを置くときの注意点

おしゃれな見た目でインテリアとしても人気の高いリードディフューザーですが、高温・直射日光の当たる場所に置くと商品の劣化が早まるので注意が必要です。

商品によってはアルコール系の成分が含まれている場合もあるため、火気にも注意しましょう。

また洗面所などに置く場合は、水が入らないように気を付けることも大切です。

水道水に含まれる塩素が触れることで、香りが変わってしまったり、オイルの色が濁ってしまったりする可能性があります。

香りにはどんな種類がある?おすすめ商品

リードディフューザーの香りは商品によって全く異なるので、いくつか気になるものを試しながらお気に入りの香りを見つけていくのも楽しみの1つです。

ここでは、雑誌やWebメディアのランキング上位に名前が挙がることの多い人気商品をピックアップしてご紹介します。

mercyu Nordic Collection Desire

特徴 シンプルなデザインのボトルで、どんな空間にも馴染むのが魅力。クセのない穏やかな香りが楽しめます。
価格
(税込)
2,420円
バリエー
ション
3種類(ブラックアンバー/クリアエアー/シーアイランドコットン)
容量 430ml
商品
詳細
https://lifeonproducts.co.jp/product/mru-12/

Johns Blend リードディフューザー

特徴 茶色のボトルと黒色の棒がおしゃれな商品。自然な香りから個性的な香りまで幅広い商品から選べるのが特徴です。
価格
(税込)
3,080円
バリエー
ション
4種類(ホワイトムスク/アップルペアー/レッドワイン/ムスクジャスミン)
容量 140ml
商品
詳細
https://www.johns-blend.com/view/item/000000000005?category_page_id=fragrance

Laundrin ルームディフューザー

特徴 樹脂製のスティックを使うことで、オイルを吸い上げやすい設計になっています。香水のような香りが楽しめるのがポイント。
価格
(税込)
913円
バリエー
ション
3種類(クラシックフローラル/クラシックフィオーレ/ナンバーセブン)
容量 80ml
商品
詳細
https://www.laundrin.jp/room/room-diffuser.html

部屋の匂い消しをしてからリードディフューザーを使うのがおすすめ

部屋の匂い消しをしてからリードディフューザーを使うのがおすすめ

リードディフューザーを置く際は、先に部屋の匂い消しや除菌を行っておくと効果的です。

続いて、リードディフューザーが持つ効果と匂い消しの必要性について詳しく見ていきましょう。

リードディフューザーの役割は“芳香”

リードディフューザーは良い香りを部屋に広げるためのアイテムであり、部屋に染み付いた匂いを消すためのものではありません。

タバコやペットなどの匂いが残っている部屋に設置すると、それぞれの匂いが混ざってしまい、かえって不快に感じる可能性も。

芳香剤と消臭剤は別物であることを理解し、まずは消臭から始めるようにしましょう。

最近は消臭効果を併せ持ったリードディフューザーも登場しているようですが、しっかりと匂いを消したいのであれば、消臭専用グッズの使用をおすすめします。

エアコンに設置するだけで消臭ができてしまう、画期的なアイテムが【AC plus】

お部屋の匂い消しにおすすめのアイテムが「AC plus」です。

AC plusは安定化二酸化塩素を使用した空間除菌剤で、部屋の匂い消しをはじめ、ウイルスやカビの除去効果も期待できる注目のアイテムです。

安定化二酸化塩素の持つ酸化作用によって、匂いの元となるウイルス・カビを不活化させることができます。

根本から匂いを消すことができるため、一時的な消臭スプレーよりも高い効果が期待できるでしょう。

またAC plusはエアコンのフィルター部分に設置するタブレット型の除菌剤となっており、送風運転を行うだけで自動的に匂い消し・除菌ができるのもポイント。

1度の設置で2ヶ月程度効果が持続するため、こまめな掃除や除菌作業がニガテな方にもおすすめです。

AC plusで部屋の匂いをクリアにしたうえで、リードディフューザー本来の香りを楽しんでみてください。

まとめ

  • リードディフューザーとは、オイルの中に棒を挿すことで香りの広がりを楽しむルームフレグランスの1つ
  • 部屋の匂いと芳香剤の香りが混ざるとかえって不快な匂いになる可能性があるため、リードディフューザーを使う前に匂い消しを行うことが大切
  • AC plusは部屋の匂い消しだけでなく、除菌や防カビ効果も期待できる注目の除菌アイテム

インテリアになることから、ギフト・プレゼントとして受け取ることも多いリードディフューザー。

本来の香りを楽しむためにも、しっかりと部屋の匂い消しを行ってからリードディフューザーを使うようにしましょう。

公式サイトでのご購入 amazonでのご購入

V・ドラッグ V・ドラッグ全店舗にて絶賛発売中! 大賀薬局 6月10日(木)より大賀薬局で発売開始!